工作教室~ビックリ箱づくり~

こんにちは きっずラボ袖ケ浦です。

 

11/3㈫は前から児童と楽しみにしていた袖ケ浦公園への外出行事でした。

あいにく、朝から小雨の降る天気で、公園計画は中止に…。

 

雨天だった場合の代案である「工作教室」を行うことに変更となりました。

 

 

今回は牛乳パックを使ったビックリ箱づくりをみんなで作りました。

 

ハサミを使う作業の多い内容でしたが、職員と一緒に行い、最初は「ハサミこわい」と話していた児童も慣れてくると自分の力で切ろうとする姿が見られました!

 

 

箱の中に中身の飛び出す部分をしっかり入れたら…

 

「せーの!」の声でみんなで一斉に箱を開けました!

 

 

いろいろな方向へ飛んでいき、盛り上がりました♪

 

きっずラボ袖ケ浦は工作など、ものをつくることが好きな児童も多く、普段のプログラムでも多く取り入れています。

今回は牛乳パックを使用しましたが、廃材を使って楽しい工作ができるので今後もたくさん取り入れていきたいと思います♪

 

☆きっずラボ袖ケ浦☆

 

 

 

 

前の記事

久留里城へ散策🏯

次の記事

ワッフルづくり